乾燥肌対策保湿クリーム

シワの原因にもなる乾燥肌対策にクリームを探す

シワ対策の保湿

肌の保湿の正しい方法を、以前美容部員さんから教わったことがあります。
ただ水分を補給するだけでは、与えた水分は蒸発してしまうということでした。

まず肌の保湿で大切なことのひとつは、洗顔です。

ここできちんと汚れを落としておこないと、どんなに良い化粧水などを使用しても、肌の奥まで浸透していかないということなのです。きちんとしたクレンジングで化粧や余計な脂分を落として、そして洗顔をして、クリーンになった肌に化粧水を入れることで、初めて効果があるということでした。
そして普段の洗顔だけでは落とせない角質などの汚れも、週に1、2回のペースで手入れをすることによって、また効果が倍増するということでした。そして化粧水を使う際は、コットンを使うことも大切なのだそうです。手でつけてしまうと、手に吸収されてしまうため、コットンでゆっくりと肌に入れていくのが一番良いのだそうです。そして、化粧水でたっぷりの水分を肌にあたえたあとに、ふたをすることが大切です。乳液をたっぷりつけるのです。そして、可能であればそのあとにクリームなどもつけると、より一層の効果が生まれてきます。
美容液などは、それぞれの化粧品メーカーによって、浸透しやすい順番というのがあるようなので、それにならってつけるようにすると良いそうです。また、マッサージなどをして肌の血行をよくすることによっても、肌が自分で保湿する力をとりもどすことが出来るため、効果的なのだそうです。

乾燥肌とシワの改善のために

乾燥肌とシワの改善の化粧品

特にシワが目立つようになったのは乾燥が酷くなってきてからだと思います。それならいかに保湿をするかということを考える必要があると思ったのです。
そして保湿クリームを探すようになったのですが、どれがいいのか分かりません。
ランキングをチェックしたりしてから口コミをみるんですが、思ったより評価が高くないということもあります。そうなるともう面倒になり買わないこともあるんです。
困った性格ですね。
しかし、明らかにシワが目立ってきてるのと、カサカサする肌が気になるので、余裕のあるときにさらに調査してみようと考えています。

保湿クリームとオールインワンゲルを併用してみる


これは勝手な想像なのですが、どういったスキンケアがいいかは常に考えています。
だれかのすすめとかでもなく、何となくこれがいいのではと思う程度なのですが、ニキビケアのためにも保湿は欠かせないなと。
ビタミンC誘導体を見つけたのもちょっとこの乾燥をどうにかしたいと思ってのことでしたからね。
そこで世間でよくみかけるオールインワンゲルを使ってみて、予想してたより乾きがましにならないときは保湿クリームもあわせて使ってみるとか考えています。

ホーム RSS購読 サイトマップ