ピーリングのタイプ

ピーリングといっても種類があるみたい

拭き取るか洗い流すか

ピーリングコスメを購入しようとショップへ足を運んだ際、様々なタイプのものがあったが、ある著書で女性皮膚科医がオススメしていたのは洗い流すタイプのピーリング剤だったのでそのタイプを購入。説明書には2〜3日に一度くらいの頻度での使用を薦めていたと思うのだが、実際には忙しくてそんな頻繁には施せてない。そのせいなのか、効果がよく分からない。店頭で薦められたのは同じ商品のシリーズで拭き取るタイプ。コットンにワンプッシュして軽く肌を拭き取ると、その部分の皮膚が柔らかくなり柑橘系の良い香りが広がった。すごく迷って選んだ洗い流すタイプだったけど、今思うとあの拭き取るタイプの方がヨカッタかな?とも・・・。洗い流すタイプは敏感肌の人にも使いやすく、肌への負担が少ないらしいので、肌が弱くない人には拭き取るタイプでもゴシゴシやらなければ大丈夫ってことだよね。どの化粧品にしても、やはり効果がはっきり見られると継続して使ってみよう、という気になるけど、逆の場合は難しい。使用して短期間で劇的に効果があらわれるのは逆に怖い、とも聞いた事がある。化粧品選びの難しいところだ。
結局自分の肌のことをもっと知りたいと思うようになりました。でないと、逆に悪い効果がでる可能性が、ピーリングにもあるということだと思いますので。
しかし、いろんな意見がある中で、専門家にみてもらいたいところですが、その専門家にしても、それぞれの考え方や理論があると思いますので、自分が納得できる人をみつけるのも難しいんですよね。ビタミンC誘導体にしてもそうですが、ある程度の期間使ってみて、それで改善されるようなら、それでいいでしょうし、余計にニキビなんかが出来やすいとなったら止めればいいかなと思います。
ピーリングジェルピーリングジェルというのは確かに人気ですし、いいものと思いますが、間違った方法でしてしまうと余計に悪化する可能性があるので注意が必要かもしれません。では何が間違った方法かというとそれを判断するのが難しいところでもあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ